樹木希林が残した自殺は苦しむからダメという言葉

樹木希林さんの突然の訃報は本当にショックを受けました。
ついこの前まで直筆のコメントを出していたばかりなのにどうして?という気持ちでした。
樹木さんが最近書いたコメントで学校に行きたくない子供達に向けて書いたメッセージがあります。
その中には自殺をしたら生きている時以上に苦しむらしいけど、私はそのことを信じていると書いてありました。
これは私も昔から親に聞かされて来ましたが、樹木希林さんも昔からの本を読むとたくさんの本に自殺するともっと苦しむということが書かれているというのです。
実は私はつい先日あるお寺のお坊さんから全く同じ話を聞かされた所でした。
だから本当のことなのかも知れません。
みんな苦しいから自殺をしてしまうわけですが、死んでも成仏することが出来ず苦しみ続けて誰かに取り憑いたりして助けを求めたりもするらしいです。
最近私は自殺をしたいと何度も考えてしまうこともありましたが、樹木希林さんの言葉を読んで改めて自殺は駄目だなと思うようになりました。